保険を使った治療について

知っていますか?
マッサージや整体の治療にも保険が使えることを。

交通事故やその他病気の影響で体に痛みがあっても、治療できないのは非常に辛いことです。
医師によりマッサージや整体での治療が認められた方であれば、当院でも保険を使った治療を行うことができます。
お悩みの方は、まず当院にご相談ください。

健康保険を使った治療

対象となるケース

  • 寝たきりで歩行困難の場合
  • 半身不随で通院できない場合
  • リウマチ、パーキンソン病で歩行困難の場合
  • 坐骨神経痛、骨折の後遺症で歩行困難の場合
  • 脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)で歩行困難の場合
  • 脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症で歩行困難の場合
  • 変形性膝関節症、変形性股関節症変形性脊椎症で歩行困難の場合
  • 筋萎縮、関節拘縮で歩行困難の場合
  • 腰痛で歩行困難の場合
  • 神経痛で歩行困難の場合
  • 首、肩が痛い方で歩行困難の場合
  • むち打ちの後遺症で歩行困難の場合
  • その他病気のため自力通院が困難な場合

自賠責保険・任意保険を使った交通事故治療

対象となるケース

-それ以上治療効果が期待できないと医学的に認められるもので、後遺症状としての療病、しびれおよび麻痺の改善が期待できるものとして医師が認めて診断書を交付した場合
-疾患の個々の症例によっては、一般医療と鍼灸・マッサージ施術を併せて行うことにより、運動機能の回復が期待できるものとして、医師が必要と認めて治療目的を明記した診断書によって指示した場合